コーディネート実例 | Examples of Coordination

ADOの刺繍レース(南花屋敷Y様邸)
こんにちは(*^-^*)

南花屋敷のY様邸をご紹介させていただきます。

Y様は、以前に当店にてロールスクリーンとレースを取付させていただきました。

その際に目隠しはロールスクリーンで行い、レースは横に常に束ねた状態の飾りとしてお付けいただいておりました。

最近、レースとしてご利用になられる頻度が高くなり、足りない部分もレースをお付けしたいとのことで、再びご来店くださいました。

Before


残念ながら同じケースメントのレースは廃番となっておりました。。。(;_;)

中々同じ雰囲気のものがなく、今回は色味を合わせ、生地感や柄は現在のものとは全く異なるADOのレースをご採用いただきました。
After


これがとてもしっくりきて、逆に変化のある素敵な空間となったのではと思います。

上質なオーガンジーレースの裾にススキを彷彿とさせる刺繍がされております。


ご主人さまこだわりのお庭もレース越しに見ることができ、とても落ち着きます。

ご主人さま、写真撮影のために桔梗の花を移動させてくださいました!

ありがとうございます(´▽`*)

レース越しに見る新緑と桔梗の青紫色がとても綺麗です。
(写真を上手に撮れずにすみません。。)


ロールスクリーンを降ろした際も、また雰囲気が変わって綺麗です。


見ていて飽きない柄です。


ご主人さまも仰っておられましたが、ADOはドイツのテキスタイルブランドですが、モダンナチュラルな雰囲気で、日本のお家に合うものが多いです。

Y様の和モダンなリビングにもとても合っておりました。

また、輸入生地ですがウォッシャブルなので扱いやすいです。

輸入生地のためお届けまでにお時間をいただきましたが、お待ちいただき感謝いたします。

お納めさせていただいた週に来客があるとのことで、間に合ってよかったと嬉しく思いました。

Y様、この度はどうもありがとうございました!
素敵なお庭を見ながらのお茶、とても贅沢な時間でした♪
またお会いできる日を楽しみにしております(*^-^*)

宝塚市山本南のK様邸
こんにちは(*^-^*)

宝塚市山本南のK様邸をご紹介させていただきます。

K様は以前も当店にてカーテンをご注文いただいており、今回は戸建をリフォームされ再び当店に足を運んでくださいました。

■LDK


ドレープは、五洋インテックスのエリザベスです。
地模様と光沢感がさり気なく上品で、奥様自身の雰囲気にぴったりなお生地だと思いました。


レースはアスワンのクリュ。
クラッシュ加工の生地にクラシック柄の刺繍が施された美しいレースです。


優しいクラシックエレガントな空間となりました。

■寝室
ドレープはブラウンの遮光無地。レースは透かし模様の草木柄。


寝室に相応しいナチュラルで落ち着いた雰囲気となりました。

■お子様のお部屋(女の子)
風船につかまったプーさんが飛んでいるかわいいレースです。
後ろのドレープは、発色のよいプーさんカラーの黄色を♪


プーさんレースをお昼も夜も楽しんでいただけるよう、レースインのスタイルをご採用いただきました。

■お子様のお部屋(男の子)
こちらもプーさんシリーズのレースインスタイルをご採用いただきました。


見ていて癒される、プーさんと森の仲間たちの楽しいレースです♪


K様、この度はどうもありがとうございました。
K様は本当にカーテン選びを楽しんでいただいており、喜んでいただけたことを本当に嬉しく思います。
ご家族で素敵な新生活をお過ごしください。
またお会いできる日を楽しみにしております(*^-^*)

清和台-N様邸-
ホームページよりお問い合わせくださったN様。
とてもサクサクと生地を選ばれていく決断力ある奥様の姿はとても清々しくその決断力を分けて頂きた程でした(;´∀`)

とても広いお家でしたが、雨戸があるのでひとまずはレースを優先して作成することになりました。
寝室はリフォームしていたのでレールも合わせて取付を。。


一か所雨戸のない所には遮光のドレープ(FD51308/リリカラ)とレース(E4458/アスワン)でシェードスタイルに。





キッチンにも大きな窓がありました。そちらにはロールスクリーン(N6709/ニチベイ)を。


そしてリビング出窓は少し趣を変えて裾柄(E4399/アスワン)を。


少し色のついた刺繍なので隣接するリビングのレースとも合っていてとてもステキな雰囲気になりました。

和室には少しグリーンの色が入ったレース(U−6306/スミノエ)を。


腰窓の丈を短くし、少しでもスッキリするようにしています。


お嬢様のお部屋にはシンプルでも可愛いレース(LS725W/アルバックス)をつけました。


息子様のお部屋は少し遊び心も加えて、カラーの縦じまが入ったものをチョイス☆



まだ夏はこれからなので、寒くなる前にドレープを作りましょう!ということになりました。また、笑顔の絶えない明るい奥様にお会いできるのが待ち遠しいです(^−^)

アコーディオンカーテンーくりのみ園大里の赤いやね−
いつもご依頼をいただくくりのみ園さんからご相談ごとが。
いつも使用されていたドアが壊れてしまったとのこと。そしてせっかく新しいものにするのなら鍵付きにしたいとのご要望も。
そこで今回はアコーディオンタイプのカーテンをご提案。


簡易的ではありますが、スライドロックと把手を両サイドと真ん中につけてどこからでも開閉できるようにしました。



取付直後は職員の方々も大変喜んでくださり、とてもうれしく思いました。
またいつでもご相談ください。

湯山台-T様邸
お嬢様のお部屋のレースを吊替えられる、との事でご来店くださったT様。
少し控えめな裾柄レース(E3193/アスワン)を選ばれました。

カーブレールも一緒に新しいものに取り換えて気分一新です。


お嬢様が帰ってこられる時が楽しみですね。
またぜひお嬢様とも一緒にご来店くださいませ。
又のご来店を心よりお待ちしております。

宝塚K様邸-SCION新柄TAIMI
モコハウスさんでおうちを建てられていたK様。0歳のお嬢様をおんぶしながら一所懸命生地を選んでいた姿が印象的でした。
予算や一番お部屋にしっくりくるように。。とたくさんの生地から選ばれたのが、SCION(サイオン)の生地TAIMI(120366/マナトレーディング)でした。


北欧風のお家にとても似合っていて壁紙のブルーともさわやかにマッチしています☆

そのお隣のダイニングにある窓は悩みましたが、ロールスクリーン(N6505/ニチベイ)を。少し黄色味が入った色味でカーテンの色味の一つと合わせました。


2Fのプライベート空間はロールスクリーンで柄のものでオシャレ度を上げて☆
ご夫婦の寝室には少しエキゾチックな雰囲気のある柄(TN108/ニチベイ)を。

2つの窓に柄をもってくるのは少ししんどいかな。。ということで小さい方は無地を選択。色は少しグレーがかった色(N6502/ニチベイ)を選びました。


お子様のお部屋には楽しくなるように明るい色と柄を☆(N6707/ニチベイ)


お兄ちゃん2人のお部屋なのでグリーンのお色で男の子らしさも出しつつ明るい雰囲気になりました。

最後に玄関。シューズクロークはあるのですが、ドアはないので間仕切カーテンをつけました。こちらはサンダーソンのBLOCK LEAF(221309/マナトレーディング)を使用。玄関からリビングへのお部屋の雰囲気が合うように色味はブルー系で統一しました。


お引越しや建築中のお家での柄合わせなど多忙な中、いつもお嬢様を抱っことおんぶでお付き合いくださった奥様。本当に有難うございます。また、住み始めてわかる事もございます。いつでもご相談ください。また成長したお嬢様とお会いできるのを楽しみにしております♪

宝塚市のU邸
こんにちは スタッフ田口です。

本日はご新築で依頼いただきました、

U邸のご紹介させてていただきます。

とっても素敵なご夫婦と、BIG金魚chan達がいるお家へおじゃまいたしました。


ご夫婦共にとてもお忙しい中、

打合せに何度も、カーテンベールに足を運んでいただき感謝ですっ


こだわりのブラインド 世界に一つだけオリジナルカラーコーディネートを

紹介させてていただきます。

ウィリアムモリス フルーツ 1 I邸
こんにちは スタッフ田口です。

本日はI様のお家へ施工にお伺いさせていていただきました。

I様とは長いお付き合いをいただいており、今回リフォームをされてカーテンを新調いただき

ました。

板壁にピッタリな優しいぬくもりのあるレモンとザクロ?!の柄がとってもお部屋に合っていました


レースもゴールドの縦のラインが入っているものをお選びいただきました。






I様いつもありがとうございます

コーディネート実例一覧
月別表示
2017/11 [1]
2017/10 [11]
2017/08 [5]
2017/07 [9]
2017/06 [1]
2017/05 [3]
2017/04 [2]
2017/03 [3]
2017/02 [3]
2017/01 [15]
2016/12 [1]
2016/10 [8]
2016/09 [1]
2016/08 [7]
2016/07 [7]
2016/05 [8]
2016/04 [8]
2016/03 [3]
2016/02 [8]
2016/01 [4]
2015/12 [2]
2015/10 [6]
2015/09 [8]
2015/08 [12]
2015/07 [8]
2015/06 [5]
2015/05 [3]
2015/04 [7]
2015/03 [8]
2015/02 [3]
2015/01 [7]
2014/12 [3]
2014/10 [2]
2014/09 [5]
2014/08 [1]
2014/07 [2]
2014/05 [5]
2014/03 [2]
2014/02 [3]
2014/01 [5]
2013/11 [7]
2013/10 [3]
2013/09 [4]
2013/08 [6]
2013/07 [4]
2013/06 [1]
2013/05 [2]
2012/10 [1]
2012/08 [1]
2012/04 [1]
2012/03 [2]
2012/01 [2]
2011/05 [1]
2011/04 [2]
2011/03 [1]
2011/02 [1]
2011/01 [5]
2010/12 [10]

お問い合わせ | Contact Us

Webフォーム、電話、FAXにてお問い合わせを受け付けております。

Webフォームはこちら
TEL
FAX
このページの先頭へ